渋谷駅徒歩5分、年中無休の総合歯科医院

月火木金日 9:00-20:00/水土 9:00-21:00 03-6362-6688

ご予約・お問合せ

医院案内

歯科技工士 / マイスターテクニシャン 林 直樹 はやし なおき

大阪歯科大学歯科技工士専門学校卒業後、日本のデンタルラボラトリーで日本国内の歯科臨床とその実際を8年間研鑽したのち渡米、ワールドラボUSAのハイクオリティー部門Ultimate Styles Dental Laboratoryのマスターセラミストとなる。世界の厳しい審美的要求を持つ患者と歯科医師に、常に最高の結果で応え続けている。徳真会クオーツタワーから技工物製作の指名が可能。

あなたを笑顔にするために「A reason to Smile」

歯並びや、歯の色などの見た目を気にされる方、噛み合わせや発音に悩まれている患者さまに、機能的な歯科審美治療補綴物を提供しています。また、見た目の美しさだけでなく、噛み合わせ、適合(作った歯に一部の隙間もない精度)、発音、歯茎への健康(歯茎が黒ずんだり赤く腫れたりする事のないもの)、生体親和性に優れた材料の使用などを心がけております。それに加え、患者さまそれぞれの顔立ち、唇の形やスマイルライン等のパーソナリティーを考慮し治療における最良のトータルバランスを追求しています。

「人の技」にあり

コンピューターテクノロジーの進化により、歯科の分野でもコンピュータによる補綴物の製作が進んでいます。しかしながら、コンピュータによる全ての計測と具現化は不可能です。そこにはやはり、人の手でしか創りだす事ができない多くの要素があります。Ultimate Stylesの歯科技工士は、豊富な経験と治療分析データを元に綿密な治療プランニングを行い、患者様おひとりおひとりに合った歯を具現化していきます。歯科治療は人と人がなすべきものに変わりありません。世界唯一と呼ばれる技術により、世界中の歯科医師、患者様からの製作依頼が後を絶ちません。また世界各国の国際歯科学会にて毎年15講演以上の招聘を受け発表を行い、国際誌においての論文を過去50本以上数執筆されています。

所属

Ultimate Styles Dental Laboratory代表

経歴

2010
-第6回日本国際歯科大会にて招待特別講演
2011
-4th Hawaii Mid Pacific Session (HMPS) を開催
-AACD in Boston にて講演
-International Symposium on Ceramics in San Diego にて講演
-書籍「Past FUTURE -Envision 77 Heart Beat -」発刊
2012
-第37回AAED(American Academy of Esthetic Dentistry) にて招待講演
-BSAD(Brazilian Society of Aesthetic Dentistry) にて招待講演
2013
-5th Hawaii Mid Pacific Session (HMPS) を開催
-Ultimate Styles Dental Laboratory 現地社長に就任
-5th International Congress on Adhesive Dentistry にて招待講演
-第5回国際歯科技工技術大会in Soule にて招待講演
-第1回ヨーロッパ国際審美歯科学会in Poland にて招待講演
2014
-International Symposium on Ceramics in Hollywood にて招待講演
-第7回日本国際歯科大会にて招待特別講演 2015
-QIDS (Quintessence Interdisciplinary Dental Symposium) にて招待講演
-第40回記念大会AAED (American Academy of Esthetic Dentistry) にて招待講演
-第17回Colloquium Dental Symposium in Germany にて招待講演
2017
-AAED「アメリカ審美歯科学会」の Associate Memberに選出

関連項目

関連ページ

HOME アクセス 診療時間 WEB予約 電話する