渋谷駅徒歩5分、年中無休の総合歯科医院

月火木金日 9:00-20:00/水土 9:00-21:00 03-6362-6688

ご予約・お問合せ

診療案内

痛みに配慮した治療 PAINLESS

麻酔の痛みをやわらげるための
3つの取組み

その1極細の針を使用しています

麻酔の針にはいくつか種類がありますが、当院では、その中でもとりわけ痛みを感じにくい、極細の針を使用しています。

その2注射の前に表面麻酔を

歯ぐきの表面に麻酔をして、針を刺す時の痛みを感じなくします。痛みを感じやすい方やお子さんの場合は、表面麻酔をしてから治療を始めます。

その3注射のスピードをゆっくり
一定に保つことができます

注射のスピードが早かったり、一気に麻酔薬を注入したりすると、その圧力で痛みを感じます。当院では、痛みを軽減させるため、一定のスピードでゆっくりと麻酔薬を注入できる専用の機械をご用意しております。

様々な麻酔の設備

麻酔の種類はいくつかあり状況に応じて使い分けをします。 下記のページにて当院で使用している局所麻酔や精神鎮静法についてご紹介します。

様々な麻酔の設備

歯医者の怖いお子さまへの工夫

お子さまの不安を和らげ、通いたくなるような環境が整っています

当院では、お子さまが治療に対する恐怖心を少しでも減らせるよう、 来院したくなるような無料で遊べるキッズスペースをご用意しております。また、お子さま専用の個室もご用意しておりますので、万が一大きな声で泣いてしまっても周囲の患者さまのご迷惑にならないようになっております。

院内設備

ダイレクトボンディング治療

多くの場合、無痛治療が可能なMI治療

従来のむし歯治療では、健康な歯の神経が通った痛みを感じる箇所まで削ることもあり、麻酔も必要になってきます。ですが、ダイレクトボンディング治療では、痛みを感じることがないむし歯の部分のみを丁寧に除去することで、麻酔をしなくても痛みをほとんど感じずに治療することができます。

ダイレクトボンディング治療とは

HOME アクセス 診療時間 WEB予約 電話する