渋谷駅徒歩5分。どなたでもお気軽に受診いただける皮膚科・内科

月曜日~日曜日 10:00~14:00 / 15:00~19:00 03-6362-6680

院内案内

吉村 清 よしむら きよし

日本外科学会 認定医・指導医
日本消化器外科学会 認定医・指導医
日本癌治療学会 会員
日本臨床薬理学会 会員
アメリカ癌治療学会 会員

所属

技術経営学修士
日本外科学会 認定医・指導医
日本消化器外科学会 認定医・指導医
日本癌治療学会 会員
日本臨床薬理学会 会員
アメリカ癌治療学会 会員
日本癌学会 評議員
日本がん免疫学会 評議員
日本癌病態治療研究会 世話人
日本バイオセラピィ学会 監事
日本がん治療認定医
日本臨床腫瘍学会 会員
日本薬理学会 会員
日本消化器病学会 会員
アメリカ癌学会 会員

経歴

1993年 山口大学医学部卒業
1993年 山口大学外科学第2講座(現消化器・腫瘍外科学)医員
2001年 山口大学大学院終了(医学博士)
2002年 ジョンズホプキンス大学腫瘍科・外科 ポストドクトラルフェロー
2006年 同常勤ビジティングアシスタントプロフェッサー
2007年 同アシスタントプロフェッサー 
2010年 山口大学大学院医学系研究科消化器・腫瘍外科学 助教
2013年 山口大学技術経営大学院(社会人枠)終了(技術経営学修士:MOT)
2014年 国立がん研究センター 早期探索臨床研究センター(現:先端医療開発センター) 免疫療法開発分野 (築地) 分野長
2015年 コロラド大学客員教授、山口大学大学院消化器・腫瘍外科学及び技術経営大学院非常勤講師
2016年 改組に伴い国立がん研究センター 中央病院 先端医療科医長 / 先端医療開発センター 免疫療法開発分野(築地) 分野長
2018年 昭和大学臨床薬理研究所 臨床免疫腫瘍学寄付講座 教授 / 昭和大学医学部 内科学講座腫瘍内科学部門 兼担教授 / 国立がん研究センター中央病院 先端医療科 客員研究員
2019年 昭和大学研究統括支援センター(SURAC)兼担教授(現職)
2020年 昭和大学臨床薬理研究所 臨床免疫腫瘍学部門 教授(現職)/ 昭和大学医学部 内科学講座腫瘍内科学部門 兼担教授(現職)

著書

・「癌免疫カンファレンスルーム(第11回) 免疫細胞療法」消化器外科 41巻9号 (2018.08)
・「免疫療法開発分野チェックポイント阻害剤の新しい標的分子(PD-1,PD-L1,CTLA4以外)」New targets of immune checkpoint inhibitors 月刊「腫瘍内科」第22巻第2号(2018年8月発行)科学評論社
・「免疫細胞療法について」 消化器外科 2018年7月号(第41巻第8号) 株式会社へるす出版
・「プレシジョン・メディシンの動向」遥か 第11号 EPSホールディングス株式会社 2018年2月
・「免疫療法開発分野チェックポイント阻害剤の現状」病理と臨床 Vol.36 No.1 文光堂 2018
・「がんの不均一性の克服に向けて」実験医学Vol.36 No.2 羊土社 増刊2018
・「免疫チェックポイント阻害薬と腫瘍抑制」炎症と免疫 Vol.26 No.2 株式会社先端医学社 2018年3月
・「免疫チェックポイント阻害剤の基礎」月刊「呼吸器内科」第32巻第6号 科学評論社 2017年12月
・「免疫アゴニスティック抗体の開発状況.次世代がん治療-発症・転移メカニズムからがん免疫療法・ウイルス療法、診断法まで-」株式会社エヌ・ティー・エス 2017年6月 111-118 
・「がん免疫療法における共刺激因子刺激抗体の役割」実験医学Vol.34-No.12 羊土社 2016年8月 141-147
・「免疫チェックポイント阻害剤」がん治療新時代 Vol.09 株式会社メディネット 2016 20-22 
・「次世代のimmune checkpoint阻害薬」腫瘍内科 科学評論社 2016;1;13-19
・「免疫チェックポイント抗体による免疫制御機構」Bio Clinica 北隆館 2015;392:36
・「がん免疫療法〜基礎知識から最新情報まで〜」新薬と臨床 第64巻 No.7 31(769)−35(773)株式会社医薬情報研究所 2015年7月
・「オミックスで加速するがんバイオマーカー研究の最新動向」抗PD-1あるいは抗PD-L1抗体を用いた免疫療法 遺伝子医学MOOK 29号 株式会社メディカル・ドゥ 246-251 2015年11月 
・「免疫調整因子阻害剤の臨床開発:米国での経緯と現状」抗悪性腫瘍薬開発フォーラム事務局 2015;3;300
・「免疫チェックポイント阻害剤の最新の動向」腫瘍内科 15(5):479-484,科学評論社 2015年5月
・「免疫チェックポイント抗体による免疫制御機構」 Bio Clinica 30(3),36(238)-40(242)北隆館 2015年3月
・「免疫調整因子阻害剤の臨床開発:米国での経緯と現状:Overview」腫瘍内科 15(3):3000-304,科学評論社 2015年3月


・「外科と免疫・遺伝子」ナースの外科学 改訂6版 p63-72 中外医学社 2013年3月
・「世界における癌免疫療法のトピックスと課題」消化器外科第34巻第1号 へるす出版 2011年1月 107-112
・「-遺伝子診断の進歩とゲノム治療の展望-」大腸がん・小腸腫瘍における遺伝子診断 2010増刊号 遺伝子診断学(第2版)P451-457 日本臨床社 2010.8
・「進行膵癌に対する免疫療法の試み」肝胆膵 59 (5) 頁: p1055-1064, アークメディア 2009 年11月
・「W waves 最近の知見」癌免疫療法 Vol.15 No.1 頁:18-20 2009年
・「未感染ボランティアに対するヘリコバクターピロリワクチンの安全性及び免疫学的解析に関するPhase I Study」コンセンサス癌治療2009 頁:114-115 2009年
・「癌の補助化学療法(免疫など)」消化器外科レビュー2009 総合医学社 , II-3 頁:217-222 2009年3月

この先生の診療日

15:00-19:00

※ 診療日は変更になることがございます。ご予約時にお電話口でご確認ください。

HOME アクセス 診療科目 院内案内 電話する お問合せ