イベント

【レポート】2018年8月20日 深谷隆司先生による「第8回 温故知新塾」を開催しました

2018/08/21

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生による温故知新塾が開催されました。今回は、昨今のスポーツ界の不祥事についてご講義いただきました。 レポート 次々と発覚したスポーツ界の不祥事 レスリングの伊調馨選手に対するパワハラ騒動に始まり、日大アメフト部の悪質タックル問題、日本ボクシング連盟の助成金流用などの不正疑惑問題と、次々にスポーツ界の不祥事が発覚しました。 一連の問題の中でも深谷先生は

【レポート】2018年7月30日 深谷隆司先生による「第7回 温故知新塾」を開催しました

2018/07/31

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生による温故知新塾が開催されました。今回は「北朝鮮問題」をテーマにご講義いただきました。 レポート 米朝会談の成果は? 前回、米朝会談についてお話いただいてから約1ヶ月が経ちましたが、その成果はあまり得られていないと深谷先生は見ています。このことに苛立ちを隠せないトランプ大統領と、経済制裁を受けて経済政策を推し進めらずに苛立つ金大統領、双方の今後の出

【レポート】2018年6月18日 深谷隆司先生による「第6回 温故知新塾」を開催しました

2018/06/19

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生による温故知新塾が開催されました。今回は「米朝会談」をテーマにご講義いただきました。 レポート 残された時間の差 今回の会談を受けて深谷先生がとりわけ強く感じたのは、両首脳の「残された時間の差」であったそうです。30代の金委員長と、最長でも2期8年しか残されていないトランプ大統領とでは、精神的余裕の面で前者の優位が明白です。歴代の米大統領がそうであ

【レポート】2018年5月21日 深谷隆司先生による「第5回 温故知新塾」を開催しました

2018/05/22

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生による温故知新塾が開催されました。今回は「最近の時事問題」をテーマにご講義いただきました。 レポート 「ゴルフ外交」に対する評価 米誌タイムが「世界で最も影響力のある100人」に日本の代表、安倍首相が選ばれたことを発表しました。米国トランプ大統領との外交手腕が評価されてのことだそうです。 安倍首相とトランプ大統領は、ゴルフのプレイの間、世界情勢や日

2018年4月23日(月) 前原誠司先生による「国家観養成講座」を開催しました。

2018/04/24

※この記事は、講演開催後に更新されたものです。 衆議院議員の前原誠司先生による国家観養成講座が開催されました。今回は、「チャイナリスク」をテーマのもと、国際的に影響力を高める中国の“強さ”についてお話しご講義いただきました。 レポート 歴史・風土にみる中国の強さの基盤 まず、現在の中国の強さの基盤は、毛沢東や鄧小平らが築いてきた「闘争の歴史」の中でできたと教えていただきました。毛沢東の有名な言葉に