イベント

【レポート】2018年4月16日 深谷隆司先生による「第4回 温故知新塾」を開催しました

2018/04/17

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生による温故知新塾が開催されました。即位の礼についてお話しいただいた前回に引き続き、今回は今上天皇の「生前退位」をテーマにご講義いただきました。 レポート 今上天皇の国民への思い 今回の生前退位は、今上天皇の負担を軽減すべきという国民の声をすくい上げた形で成立したそうです。天皇の職務の量は膨大であるにもかかわらず、今上天皇はその一つ一つを誠心誠意、全

2018年3月27日(火) 山下泰裕先生による「第109回 一燈塾」を開催しました

2018/03/28

※この記事は、講演開催後に更新されたものです。 元全日本柔道選手でロサンゼルスオリンピック柔道 金メダリストの山下 泰裕先生を講師としてお招きし、「一燈塾」を開催いたしました。山下先生をお招きしての一燈塾として5回目となった今回は、「我が柔道人生を語る」というテーマでご講義いただきました。 レポート 山下先生の”恩師” 特に印象的だったのは、講演時間の多くを、お世話になった

【レポート】2018年3月19日 深谷隆司先生による「第3回 温故知新塾」を開催しました

2018/03/20

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生を塾長にお招きし、「温故知新塾」を開催しました。昭和天皇崩御についてお話しいただいた前回に引き続き、今回は今上天皇の「即位の礼」をテーマにご講義いただきました。 レポート 儀式に残る日本神話 とりわけ印象的だったのは、儀式の節々に日本神話の伝承の内容が垣間見られるというお話でした。例えば「剣璽等承継の儀」という儀式においては、三種の神器といわれる鏡

【レポート】2018年2月26日 深谷隆司先生による「第2回 温故知新塾」を開催しました

2018/02/27

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生を塾長にお招きし、「温故知新塾」を開催しました。第3期を迎えた温故知新塾の第2回目となる今回は、深谷先生が大喪の礼に立ち会われた「昭和天皇」をテーマにお話しいただきました。 レポート 何よりも、昭和天皇の日本を思うお心の大きさにふれ、今の日本に生かされていることに対する感謝の念を深めました。 終戦間際、軍部が本土決戦に踏み切ろうとしている中、国の意

【レポート】2018年1月15日 深谷隆司先生による「第1回 温故知新塾」を開催しました

2018/01/16

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生を塾長にお招きし、「温故知新塾」を開催しました。第3期を迎えた温故知新塾の初回を飾ったこの日、深谷先生は「初めての塾生のために」というテーマで、温故知新塾の設立の経緯や名称の由来等について改めてご説明してくださいました。 レポート 故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知る、以って… まず、「温故知新」が「論語」の中の言葉であることを再確認しました。