MENU CLOSE
2017.05.05

【Q&A】小児歯科(歯並び、矯正について)

歯並び、矯正についてのQ&A

【Q】子供が寝ている間によく歯ぎしりをします。歯並びが悪くならないか心配です。

【A】子供の歯ぎしりはほとんどが一時的なものです。生えかわりで複雑に変化する口の中の状態に、筋肉がまだ順応せずにストレスとしておきていることが多いようです。ただ、あまりにひどいものは、血液の循環を悪化させ、歯周疾患の原因になったり、あごの間接へ負担をかけたりすることがあります。気になるようでしたらお気軽にご相談ください。

【Q】子供の歯の矯正をしたいのですが、いつから始めればよいでしょうか?

【A】通常は、永久歯が生えてきてからで良いかと思いますが、乳歯の早期喪失は不正咬合をおこす場合があります。早めの咬合誘導が必要ですので1度矯正の相談をされることをお勧めします。

【Q】子供が寝ている間によく歯ぎしりをするのですが、歯並びが悪くなったりはしないのでしょうか?

【A】子供の歯ぎしりのほとんどは一時的なものです。生えかわりで複雑に変化するお口の中の状態に、筋肉がまだ順応せずにストレスとしておきていることが多いようです。ただ、あまりにひどいものは、血液の循環を悪化させ、歯周疾患の原因になったり、あごの関節へ負担をかけたりすることがあります。気になるようでしたらお気軽にご相談ください。

【Q】子どもの指しゃぶりは歯並びに影響があるでしょうか?

【A】5歳くらいを過ぎても指しゃぶりをしていると、歯並びが悪くなる場合があります。無理にやめさせるのではなく指しゃぶりの原因になりそうな欲求不満がないかよく観察してあげるのがいいでしょう。3歳を過ぎてある程度物事の解釈がしっかりできたころに指しゃぶりはおかしいことを、ゆっくりと優しく教えてください。

【Q】子供(男児10才と女児8才)の反対咬合の矯正治療をしたいのですが、平均的な治療費を教えていただけないでしょうか?また、2名同時の場合、幾らか安価にはならないものでしょうか?

【A】10才・8才の子供さんの「反対咬合」の矯正治療について実際の口腔内を診てみないと、確実な事は言えませんが、「顎の骨格」から遺伝的に反対咬合の場合は、症例が難しく、大学病院へご紹介をする事もあります。通常の場合は、当医院でなおせますが、かかる経費は、症例により、使う「装置」が違う為、差が出ますが、一応の目安として、乳歯混合期から、永久歯まできれいに並び替えますので、一症例:60万ほど『装置代金』でかかります。その他、通院をした時の『調整料金』が3000~8000円/回の間でかかります。
2.ご兄妹で矯正治療をされる場合、一人目は、通常の金額を頂き、(60万)二人目は(約40万程)にさせてもらうこともあります。ただ症例が難しい場合はこの金額に当てはまらないこともありますので、一度医師にご相談ください。

【Q】子どもの矯正の相談をしたいのですが、料金のかかるところとそうでないところがあるようです。貴院はいかがですか?

【A】お電話やHPでもご相談は受け付けておりますが、矯正の場合は実際にお口の中を見せて頂く必要があります。お口の中を見せて頂いての相談は無料で行っております。実際に模型を作り写真を撮っての診断の場合は有料となります。

交通・アクセス〒150-0002東京都渋谷区渋谷2丁目10-10
徳真会クオーツタワー


9-12F クオーツギャラリー/ 
8F クオーツメディカルクリニック/
7F クオーツデンタルクリニック/ 
4-5F 青山クオーツデンタルクリニック/
3F クオーツホワイトデンタルクリニック/ 
3F クオーツビューティーネイル/ 
3F 整体院 癒庵堂